墓じまい費用と実例です。ご相談やご質問は墓地ナビの「想」へ

散骨「想」 お問合せは0120-736-763
散骨「想」トップ >  墓じまい > 墓じまい費用と実例

墓じまい費用と実例

 過去にお手伝いさせていただいた「墓じまい」の費用と実例をご紹介させていただきます。

「墓じまい」サービス詳細情報に戻る
多磨霊園・小平霊園の墓じまい特別プランはコチラ

S家

川崎市寺院墓地にて

費用 20万円(税抜)

4尺×4尺(1.44㎡)。 墓石がない丘カロートの撤去。寺院に普段出入りしている石材店で約30万の見積もり。 当社では、20万円の見積もりを出させて頂きました。依頼者様は現地で即決。

K家

神奈川県寒川町寺院墓地にて

費用 10万円(税抜)

ご両親の希望で墓じまいされることを決断されました。墓石後ろの擁壁の上に道路があり搬出作業はほぼありませんでした。 依頼者様も驚きの費用だったようです。

A家

都営小平霊園にて

費用 40万円(税抜)

依頼者様はご健在で、「家族に負担をかけたくない」「生きているうちに処分をしておきたい」という理由から墓じまいのご依頼を頂きました。

O家

都立八王子霊園にて

費用 7万円(税抜)

八王子霊園は全区画芝墓地です。ここでのお墓の撤去は、さほど大変ではありません。費用的にも依頼者様には大変喜んでいただきました。
当日、茨城から遺骨を引き上げに見えましたが、ご遺骨は全部で5体。結果的に当社の輸送専用箱を利用して頂き、無事にお届けいたしました。

K家

平塚市寺院墓地にて

費用 21万円(税抜)

墓地の外柵が大谷石で施工されており、年々経年劣化が進むと同時に、お子様がお嬢様のみという継承者の問題でもお悩みで、お墓を撤去するご決断をされました。

N家

川崎市営霊園にて

費用 36万円(税抜)

「お墓を生きているうちに処分したい!孫に背負わせたくない。」という使用者様のご家族からご相談があり「墓じまい」となりました。 埋葬されているご遺骨は、海洋散骨となりました。土盛りは高く石のボリュームはやや多めでした。通りに面しているため作業しやすい立地ではありました。

M家

都営小平霊園にて

費用 36万円(税抜)

合同埋葬施設への施設変更を希望され、墓所の返還を決断されたご家族様より依頼をお受けしました。 クレーンも届く範囲で重機も十分入れるスペースがありました。

K家

都営八柱霊園にて

費用 7万円(税抜)

撤去は墓石のみ。カロートは霊園側のものなので残しました。再度貸し出され次の使用者が利用します。埋葬されていたご遺骨は合同埋葬施設に改葬。 ご依頼者様には費用的にも大変喜んで頂きました。

M家

八柱霊園にて

費用 67万円(税抜)

和歌山県にお住いの依頼者様。 関西にあるお墓へ改葬するため、八柱霊園の墓所を墓じまいするご決断をされました。 区画は12㎡で外柵の見えずらい箇所である根石部分も御影石で建立されていました。石のボリュームも多く少々費用は高めとなりました。

S家

横浜市寺院墓地にて

費用 39万円(税抜)

他社と見積もりを比較され、当社にご依頼を頂きました。その後、埋葬されていたご遺骨は寺院の合葬墓に移されることになりました。

S家

秦野市寺院墓地にて

費用 49万円(税抜)

依頼者様の祖父母が購入された墓所。依頼者様は檀家である意識はなく、離檀料で寺院側とのトラブル。撤去当日、警察官が駆けつける事もありましたが、大事に至らず、無事に墓じまいを遂行いたしました。

T家

川崎市寺院墓地にて

費用 20万円(税抜)

埋葬されているご遺骨は無く、墓地購入後に千葉県へ移転されたご依頼者様。現在の生活圏から離れすぎている事が理由で墓所を撤去されました。

N家

都営多磨霊園にて

費用 65万円(税抜)

多磨霊園内の合同埋葬施設への施設変更制度を利用し、墓所の返還をご決断され、墓地の処分に至りました。

A家

文京区寺院墓地にて

費用 44万円(税抜)

間口2.7m、奥行2mで5.4㎡多少石材のボリュームはありました。 搬出経路は確保できずクレーンを伸ばし、塀を跨いで搬出。墓じまいを行った事で後ろの墓石が倒れてきそうでした。

A家

八王子市某寺院にて

費用 35万円(税抜)

3㎡。トラックから直接、吊り上げることができない区画です。直線的には入り口から近いのですが回り込む必要がありました。 重機は使用できず全て手作業となりました。出骨したご遺骨は寺院の永代供養墓へ埋葬されるということです。お寺への「お水代」を加味した費用となりました。

W家

平塚市寺院墓地にて

費用 41万円(税抜)

千葉県にお住まいの依頼者様。千葉県市川市の民間霊園が管理する永代供養墓に改葬するため、お墓の撤去の依頼を頂きました。改葬の書類手続きも代行させて頂きました。

I家

都営八柱霊園にて

費用 54万円(税抜)

東京都江東区の依頼者様。 都営八柱霊園12㎡の墓所を撤去、返還し、江東区にある羅漢禅寺様への改葬を希望されており、 改葬の手続きも当社で代行させて頂きました。墓守の後継者問題から撤去を決断されたとのことでした。 改葬先の寺院が骨壷1つ分に収めて欲しいとのことで、埋葬されている7柱の遺骨を粉状(粉骨)にした状態で納めさせて頂きました。

H家

足柄上郡開成町寺院墓地にて

費用 25万円(税抜)

依頼者様はご家族で検討し、墓じまいの決断をされご依頼を頂きました。

I家

高崎市営八幡霊園にて

費用 90万円(税抜)

2基同時の墓所撤去。依頼者様はご夫婦。ご主人様の前妻、奥様の前夫が同じ霊園の違う区画で埋葬されているという珍しいケースの墓じまい。現在は東京にお住まいで今後、「子ども達に墓守の負担をかけたくない」という理由から墓所撤去の決断をされ、ご依頼を頂きました。また、全ての書類手続きも代行致しました。

K家

都営八柱霊園にて

費用 27万円(税抜)

八柱霊園内に平成26年に新設された合同埋葬施設への施設変更制度を利用し、墓所の返還をご決断され、墓地の処分に至りました。

N家

港区西麻布寺院墓地にて

費用 7万円(税抜)

墓守をされる方が将来的に絶えてしまうという問題を抱えた埼玉県在住の依頼者。
遺骨は、共同墓地に移されるとのこと。初めての屋内墓地での墓じまいでした。

S家

費用 16万円(税抜)

横浜市営久保山霊園にて

兵庫県にお住いの依頼者様。 お骨佛で有名な「一心寺」へ改葬をご決断され、墓じまいのご依頼を頂きました。 霊域にほぼ車両が入らない、神奈川県横浜市西区にある久保山霊園。 カロートもなく石の量も少なかったので、手押の四輪車で搬出して終了となりました。 ご遺骨は回収後、乾燥しご依頼者様のもとへお届け致しました。

O家

都立多磨霊園にて

費用 200万円(税抜)

著名な方の末裔が今回の依頼者様。海洋散骨の依頼からはじまり、お墓の処分をしたいとご相談を頂きました。 管理料が都立で6万円と聞き耳を疑いましたが、現地を確認したところ100㎡(30坪)ある墓所でした。 1柱の遺骨の埋葬、その後すぐに共同埋葬施設への施設変更。改葬の各種手続きも代行させて頂き、霊園へ変換されました。

I家

東京都品川区寺院にて

費用 55万円(税抜)

巨大な天然石を墓碑台に、そして大きな仙台石の墓碑。依頼者様は、寺院指定石材店で85万円の見積もりに驚き、当社にお電話をしてこられました。寺院の住職に、お寺に10万円を入れさせて頂くことで快く了承して頂きました。その分と多少のリスクを加味したお見積もりで55万円。依頼者様には大変喜んでいただきました。

Y家

小田原市寺院墓地にて

費用 24万円(税抜)

お寺側とすれ違い感情的になってしまうとご相談を受け、委任状を頂きご本人に代わってお寺と話し、撤去をさせて頂きました。 また、改葬に関わる全ての手続きも代行させて頂きました。

K家

都立多磨霊園にて

費用 76万円(税抜)

多磨霊園内の施設変更制度を利用し、墓所の返還を決断され墓じまいに至りました。手続きは当社で全て代行させて頂きました。御影石が多く使われている墓所で大きな4尺カロートが埋まっていました。

I家

都立多磨霊園にて

費用 相談

多磨霊園最大級の区画96㎡の大型墓所。継承者の問題や年間の維持費が20万円掛かることでもお悩みでいらっしゃった依頼者様。当社が3社目としてお見積りをさせて頂き、金額面以外にも内容にも満足して頂きました。

A家

都立八柱霊園にて

費用 42万円(税抜)

八柱霊園内の施設変更制度を利用し、墓所の返還を決断され墓じまいに至りました。手続きはご依頼者様で行い当社は撤去のみ。狭い通路での作業となりました。

N家

埼玉県草加市寺院にて

費用 25万円(税抜)

ご両親が購入した墓所で継承者問題に悩むご家族様からのご依頼で、一度も使用しなかった墓所の撤去。寺院の離檀交渉から全て当社で代行させて頂きました。