散骨「想」をご利用になったお客様の声です。数多くのお手伝いをさせていただいております。

散骨「想」 お問合せは0120-736-763
散骨「想」トップ > 口コミ情報 ご利用者様の声 > お客様の声2016年4月~

お客様の声2016年4月~

2016年4月~

当日はお世話になりました。初めて散骨に立合いましたが、人の身体を地球(海)に戻す埋葬の仕方には古来からあるので、私は受け入れ易いものでした。
散骨地点で船を周回させていただいた事も良かったと思います。
ひとつの弔い方として今後定着していくのではないでしょうか。

このお手紙のブログ記事へ

2016年7月

この度、お世話になりましたスタッフ共に関係者の方々のお心遣いに感謝申し上げます。お手数おかけするなか、ご丁寧に対応して頂き、ありがとうございました。

海が大好きな父の事を想い、巡らす貴重なときとなりました。とても感慨深かったです。天候にも恵まれ、当日スタッフの方々の人柄にも、癒されました。ありがとうございました。

1つ気になる点としまして・・・会社などに連絡を入れた際、留守電などにも対応して頂ければと思いました。連絡の滞りは"信用・信頼"にも影響が出る事と思います。「選ばれる企業」への成長をお祈りいたします。

父との別れの機により、素敵な企業・スタッフと出会え、感謝致します。
大変お世話になりました。ありがとうございました。

このお手紙のブログ記事へ

2016年5月

5月23日に散骨をしていただいたAです。天候にも恵まれ、穏やかな海へ母の遺言通り散骨することができました。
スタッフの方々にも丁寧に対応していただき、まるで知り合いと楽しいクルーズにでも来たかのような気持ちでした。母も楽しく旅立つ事ができたと思います。本当にありがとうございました。

このお手紙のブログ記事へ

2016年5月

夫の残したパンフレットが「墓地ナビ」でした。生前から夫の願いでもありました。天候にも恵まれ、よき散葬となりました。ありがとうございます。

このお手紙のブログ記事へ

2016年5月

お世話になりました!本当にありがとうございました!

①TELにて予約した後、暫く日数があったのですが、口頭約束だったので不安。手紙等(メールOK)一報頂きたかった。
②入金確認(金額が10万超なので)のメールがあると有難い
③待ち合わせ場所は、私の場合、主人と弟だけでしたが、メールで場所説明等頂けたら良かった。
④とても良いセレモニーとなり感謝。2Fが操縦で1Fが親族のみという事で、故人を偲ぶ雰囲気が出来ていて良かった。弟がチョロチョロして、トイレやエチケット袋等(気分が悪くなった人用) を見つけたが、念の為ひと言説明しておいてくれると良かったかも?(クルーザーの中の事です)
⑤お花!!とても嬉しかった
⑥散骨証明書、すばらしいです。もっとアピールして皆さんに購入してもらうと良いです。クルーザーに見本おけば??

このお手紙のブログ記事へ

2016年5月

6/2(木)11:00にU家相模湾プライベート散骨をしていただいた、Kです。 前日から中止の場合のご心配をいただき、本当にありがとうございました。 昨日レターパックが届きまして、はがきが入っていましたので送ろうと思ったのですが、 書き損じてしまいましたので、メールにて感想をお伝えすることにしました。

三姉妹とも、思っていたよりもとても感動的でキレイで、海洋葬にしてよかった! というのが共通の感想でした。お天気にも恵まれて寒くも暑くもなく、風が気持ちいい 特別な一日となりました。送っていただいた証明書も立派なもので、ポイントまで記して あって、胸がキューンとなりました。CDはまだ見ていませんが落ち着いたらゆっくり 見たいと思います。

全文はブログ記事へ

2016年6月

5月23日に散骨をしていただいたAです。天候にも恵まれ、穏やかな海へ母の遺言通り散骨することができました。
スタッフの方々にも丁寧に対応していただき、まるで知り合いと楽しいクルーズにでも来たかのような気持ちでした。母も楽しく旅立つ事ができたと思います。本当にありがとうございました。

このお手紙のブログ記事へ

2016年5月

5月14日に江ノ島にて散骨いたしました。この度は大変お世話になりありがとうございました。

最初に問い合わせをさせていただいたときより、墓地ナビさん(小西さん)の速いレスポンスと丁寧な対処は、とても心強く、安心してお任せできました。

海への散骨は、若い頃船に乗っていた父の希望ですが、墓地ナビさんのお力添えにより、最良・最高の方法で(海へ)還してあげられたと思います。

また、当日は大揺れの中、職人技で写真を撮ってくださった"たいち君"にも御礼申し上げます。ありがとうございました!!

社員のみなさまが、これからもお元気でご活躍されますことを、心よりお祈り申し上げております。

2016年5月

小西様、先日、夫の散骨式では大変お世話になりました。

夫は自分の生命の残された状況を知り遺言を認め、自ら海への散骨を希望しました。それは小西様から丁寧にご説明をして頂いても、散骨という経験も身近な人からのアドバイスも無く、不安や心細さばかりでした。 でも何もかも無事に済んだ今、心から散骨式にして良かったと思っています。
海と空と水平線と、さんさんと注ぐおひさまに囲まれ、ヴィバルディの曲の流れる中、ポツンと私達の船の停泊したそこだけ時間が止まっているようでした。白砂になった夫をめいめい海に帰すと、吸い寄せられるように1つ1つまとまって しばらく波間に漂い、やがて沈んでいきました。皆それぞれに夫が「さようなら」と言っているようでした

ディズニーランドのアトラクションのように格好良くてスリルも満点な沖合までのミニ船旅に「キャーキャー」波しぶきを浴びながら大はしゃぎだった孫達も、じじちゃまを流し籠一杯の花びらを流す頃には大粒の涙なみだでした。
それから船はゆっくり色とりどりの花びらの周りを旋回し離れてゆきました。(素敵なシーンでした)
帰途、船は私達が「これからパパの墓標にしよう」と話していた烏帽子岩に又停まってくださって…(小西さんの真心のご配慮に頭が下がりました)…いきなりすぐスタート地点に戻るにではなく、 私達に心の余韻を残して下さってありがたかったです。
烏帽子岩の空にいつの間にかカモメが低く高く飛び交い、白い胸とお行儀よく揃えた脚が可愛くて目で追ううちに、又、涙なみだでした。
江ノ島の裏側もまるで遊覧船のように観光して下さって、普段見たことのない、きりたつ断崖やいくつもの洞窟もありました。
ただただ美しい散骨の式を家族皆で共有出来たことに感動し、地球に帰って行った夫、そして父親を心に深く納得し決して大げさではなく崇高な気持ちにさえさせて頂きました。
これで子供達も私も、ひとつの大きな区切りがついて、又穏やかな日常に戻っていくのでしょう。
船から降り、小西さんがずっと私達を見送って下さったことも心に残っています。
数々のお優しい心配りや心遣いに本当に感謝しております。ありがとうございました。

小西様のお仕事のますますのご発展をお祈りしております。ハードなお仕事ですので、どうぞ御身体ご自愛なさって下さいませ。 乱筆乱文にて失礼致しました。お礼まで。

追伸:立派な散骨証明や地図・CDなどもありがとうございました。気持ちがもう少し落ち着きましたら、皆で見せて頂きます。

2016年5月

過日はお手伝いを頂き、ありがとうございました。

親戚にも写真を送り安心をしてもらえたかしら?と思っています。
お天気カメラで江ノ島が出る度にお墓参りをしている気分です。

2016年5月

この度はお世話になり誠にありがとうございました。
母は海に散骨して欲しいと申しておりました。2011年2月に亡くなりました時、どこに、どの様にといろいろ考えている時、私の友人がガンとわかり、我家に来ては 「お母さんガンバルからね!!」と手を合わせていましたので、彼女が頑張っている間は家に置いておこう、と決めました。4年間がんばったのですが、昨年とうとう亡くなり、1周年を済ませましたので 私も決心いたしました。
当初は参列するつもりでした母の兄弟や友人は高齢でもあり「ちょっと・・・」ということで私だけでしたが、母は喜んだ事と思います。クジラも感激しました。

2016年5月

この度はお世話になり誠にありがとうございました。
母は海に散骨して欲しいと申しておりました。2011年2月に亡くなりました時、どこに、どの様にといろいろ考えている時、私の友人がガンとわかり、我家に来ては 「お母さんガンバルからね!!」と手を合わせていましたので、彼女が頑張っている間は家に置いておこう、と決めました。4年間がんばったのですが、昨年とうとう亡くなり、1周年を済ませましたので 私も決心いたしました。
当初は参列するつもりでした母の兄弟や友人は高齢でもあり「ちょっと・・・」ということで私だけでしたが、母は喜んだ事と思います。クジラも感激しました。

2016年5月

昭和7年5月3日生まれの父の散骨を、今月3日に横浜港から行っていただきました。
海へ散骨というのは故人の希望でした。粉骨を手作業でしていただきましたが、もう少し高い出張費でもいいのでは、と思えるほど、お二人の心を込めた丁寧さに感謝で一杯です。

当日、母は体調を崩して乗船できず、その後一週間ほど高熱が続きました。ベッドで寝ている母に写真を見せると嗚咽して泣いていました。
海に白く広がる骨の粉と、その上に広がっていく花を見ながら、肉体は自然に還り、魂は自由にはばたいたという印象を受けました。そういう死という美しい儀式を心をこめて執り行ってくれる方に出合え、本当に感謝の一言です。
その上、安価で明朗会計、人生の幕をこのように閉じることができて、父も喜んでくれていることと思います。

本当にありがとうございました。お二人の益々の発展をお祈りします。

2016年5月

この度は母の散骨にて、大変お世話になりありがとうございました。心より感謝申し上げます。

自宅にて目の前で粉骨いただけたこと、分骨し手元供養ができること、また散骨日を晴天の日にずらしていただけたこと、散骨当日、沖からわざわざビデオコールをいただき散骨の瞬間に立ち会えたこと、全てに感謝しております。
最初から最後まで納得のいくように進めることができ、「ありがとうございます」の言葉以外見つかりません。天国の母も希望通りに最期の締めくくりをしてもらうことができ、喜んでいることと思います。
故人の希望、遺族の希望異なることが多いとも思いますが、小西様のお陰で全て無事済ませることができ本当に嬉しく思います。

現在母が残してくれた家にリノベーションをかけており、7月より私たち家族が住む予定です。母との思い出が詰まった家で、今後は私たちが頑張って生きていきます。
これからも依頼者の立場に立った、心のこもったご対応をお願いいたします。
本当にありがとうございました。

このお手紙のブログ記事へ

2016年5月

先日は、大変心のこもった埋葬をして頂き、ありがとうございました。
主人が亡くなりましてから、この1年間埋葬について想い悩みました。小西様にお会いする前日まで、とても不安でした。当日、全てが雲が晴れる様に解決致しました。
全て主人に導かれて今日があったと感じました。心から感謝致します。
親族に全て連絡をとり、皆、今後の指針、先駆けとなった様に思われます。
今後とも誠実なまま御発展なさいますよう、又、よろしくお願い申し上げます。

このお手紙のブログ記事へ

2016年5月

小西様。この度は、夫の散骨では、たいへんお世話になりました。

申し込みから散骨が終りますまで何の心配もなく、大満足の散骨葬を営んでいただきまして心より感謝申し上げます。 丹波様にも女性らしい細かなお心遣いをいただきました。

海辺で暮らす娘が「今までよりずーっとお父さんが身近に感じられる」と言ってくれまして安心です。
小西様のお人柄で世の中の悩んでおられる人々を助けられてますね。ありがとうございました。

2016年4月

この度は細やかなお心遣いを頂きまして誠に有難うございました。
お寺様との話し合いは2年を経過し漸く整った次第です。
小西様には○○寺までお運びいただき、お手数をおかけいたしました。○○、○○、○○に対する私共の想いは心安らかに…。
そして肩の荷が下り、穏やかな日々を過ごすことができます。
心より感謝申し上げます。

このお手紙のブログ記事へ

2016年4月